Admin   Newentry   Upload   Allarchives

TeCh-fabrication-

模型とか、ロボコンとか、ものづくり

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

機動戦士ガンダムZX 

どうも!
9話Bパートです。
[健!!目を覚ませ!]
バチバチとビームサーベル同士がはじけあう中画面にギル羽田少尉が写る。僕(ゼクス)はすぐに通信を遮断した。
[健、ゼ・・・・・・・・・]
通信遮断。これはあくまでも彼、井口健への試練なのだ。
部外者には関わられたくない。
船にいる「彼女」は別だが・・・

ーギルさん!畜生・・・畜生!!-
俺は叫ぶしかできなかった。すぐに戦いをやめたくても体が言うことをきかない。
自称「ゼクス」がいっていたとおり、俺の体は完全に掌握されたようだ。
確か・・・守りたい気持ちがどうとか言っていた。
ー守りたいものー
以前のコロニーの俺だったら何かあったかもしれない。
だけど今の俺には何も残っていない。
コロニーから生き残った人たちのなかに友人がいたり、自分の宝物があるかもわからない。
ふとレクイエム艦内の人たちの顔が浮かぶ。
ー・・・・麻友・・・ー
俺に彼女を守る資格なんてあるのだろうか?
そもそも俺は彼女のことを全然知らない・・・
昨日知り合ったばかりだ。
ーそれでも・・・いいのかな・・?-

「ちい!機械のくせに生意気な動きを!」
レガンがビームライフルを乱射する。
乱射・・・というよりもゼクスをロックしているのに当たらなくて乱射のようになってしまっているのである。
「当たらない!?なんて動きだ・・!?」
「敵機・・・レガンをフィンドラグーン各機もロック。行け・・・!」
全攻撃命中。破壊にまでいたらなかったものの行動不能に追い込む。
「次は・・・・」
レクイエムをロックする。
[ゼクス、本艦をロック!]
レクイエム艦内に警報が鳴り響く。
「落ちろ・・・」




つづく!
スポンサーサイト

Category: 機動戦士ガンダムZX(ゼクス)

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://soredemomamoritai.blog88.fc2.com/tb.php/134-30181b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。